[日本薬師堂]薬師八味地黄末

尿漏れ・頻尿等の尿トラブルの原因は、前立腺肥大化だけでなく“身体の冷え”も原因の1つです。

冬や映画館のように、よく冷えたところに行くと、普段より尿意を催しやすくなりますよね?
その理由は身体が冷えて、その冷えが膀胱にまで及び、膀胱が冷えによって収縮し、一時的或いは慢性的に過活動膀胱にしてしまうからです。

そんな身体の冷えを改善させるためには、血の巡りを良い体質にする必要があるのです。

そして、身体の冷えを改善させるための1つのアプローチ法が「漢方」です。

漢方薬局としても有名な「日本薬師堂」が販売する『薬師八味地黄末』は、尿漏れ・頻尿の原因となる”冷え”を根本的に解決する漢方薬です。

中国で生まれ、日本で洗練された和漢(わかん)の力を使った『薬師八味地黄末』は身体を温める効果がある地黄(ジオウ)、山茱萸(サンシュユ)、山薬(サンヤク)、沢瀉(タクシャ)、茯苓(ブクリョウ)、牡丹皮(ボタンピ)、桂皮(ケイヒ)、附子末(ブシ末)という8種類の漢方を使っています。

ちなみに、上記の漢方の一部は風邪薬の一種である「葛根湯」などにも使われています。

しかも、日本薬師堂の『薬師八味地黄末』は医学的にも効果がある『八味地黄末』を粉末にし、吸収効率を高め飲みやすく、効果を高めやすくしています。

さらに『薬師八味地黄末』が優れているのは、副作用もなく、根本的に体質を改善させ、根本的に尿漏れ・頻尿の原因となる過活動膀胱を予防・改善することができること。

また通常のサプリメントと異なり、身体に優しい自然由来の漢方薬なので、アレルギー症状が心配な人でも安心して使うことが出来ますよ!